長谷川キッズライフの求人採用サイト 保育

W.Sさん
太陽の子 かわさき大宮町保育園

園長

W.Sさん

  • 太陽の子
  • 園長

保育士として職場復帰。 仕事も家庭も両立できて長く働きたいと思える職場です

1日のスケジュール

  • 08:00
    出勤

    出勤したら、まずその日のスタッフ体制を確認します。
    このクラスは人員が不足しているから、人を回さなきゃ!などの調整で朝からバタバタしています(笑)

  • 08:30
    園児登園

    保護者や子どもたち、スタッフと朝の挨拶をしながらコミュニケーションを図ります。
    「おはようございます」「いってらっしゃい」

  • 09:00
    クラス巡回

    各クラスを回り子どもと職員の様子を見て、声をかけていきます。
    また、保育の様子や活動の確認をします。

  • 10:00
    メール確認や事務

    10時過ぎには子どもたちが散歩に出ることが多いので、メールのチェックや郵便物の整理など様々な事務作業に手を付けます。
    でも、見学者対応や緊急対応で保育士の代理として現場に入ったりすることもあるので、中々はかどりません(笑)

  • 11:00
    給食検食

    お昼になると給食室から、検食用の食事が届きます。それを試食して、味を確かめるのも園長の役割。
    当社は食育活動に力を入れており、北海道にある東京ドーム7個分の提携農園から届く野菜が美味しいんです。

  • 13:00
    午睡

    午睡中は全クラスを巡回し、時間を見つけてはこまめにスタッフと打ち合わせをします。
    保育日誌を読むなど、現場がスムーズに回っているか、子どもたちはのびのびと健やかに活動しているか確認します。

  • 14:30
    おやつ検食

    イベントの日は、イベントに合わせたおやつが出てきます。
    今月は子どもたちが楽しみにしているクリスマスに「いちごサンタ」のおやつが出てきます。
    私も毎年楽しみにしています。

  • 15:00
    メール確認や事務業務

    スタッフの勤怠・出納帳入力・ヒヤリハット確認、補助金について行政とやりとりをします。
    健全な経営とスムーズな運営をめざして、内外問わず、園の経営・運営に関わるすべてを取り仕切ります。頭も身体もフルに使う忙しい仕事です(笑)

    でも、スタッフとともに理想の園を創り、運営・経営していくことができる、大きな夢とやりがいにあふれた仕事だと思います。

  • 17:00
    順次降園見送り

    お迎え時間の夕方には、玄関付近でお母さん達とお話をします。
    どんなに忙しくても、お迎えにくるお母さんには「お疲れ様です」って言いたいんです(笑)
    保護者対応って園長の仕事の中でとりわけ重要だと思うので、とても大切にしています。

先輩へのインタビュー

pagetop