長谷川キッズライフの求人採用サイト 保育

お知らせ

「こども食堂」開催 2016.07.25

練馬区初!保育園での「子ども食堂」開催

当日は、1歳~小学1年生のお子様とその保護者の皆様約20名が参加され、終始穏やかな雰囲気の中
「太陽の子 東大泉保育園」の栄養士がつくった食事を召し上がりました。

― 第一回目の献立 ―
◆麦ごはん
◆かじきと大豆の甘辛揚げ
◆ひじきと夏野菜の和え物
◆南瓜といんげんの味噌汁
◆果物

以下は、「太陽の子 東大泉保育園」による「こども食堂」の特徴になります。

1.同園の園長・主任・保育士に、心配ごとをいつでも相談できること
2.栄養士が、栄養バランスを考えた食事を提供すること
3.絵本、おもちゃ、ゲームなど「あそび道具」が揃っていること
4.集まった子どもたちが伸び伸びと遊べる「空間」があること


今後、「太陽の子 東大泉保育園」では、月1回の「こども食堂」開催を予定しています。
長谷川キッズライフは、「太陽の子」のブランドコンセプトである「つながり保育園」を実践すべく、
今後一層、地域とのつながりを深めるとともに、地域と連携し園児たちの成長と安全を見守ってまいります。

pagetop