長谷川キッズライフの求人採用サイト 保育

お知らせ

【北海道】観光果樹園「定山渓ファーム」OPEN! 2016.06.02

長谷川ホールディングス株式会社(東京都豊島区、代表取締役社長 長谷川 芳博)のグループ会社で
農業生産事業を展開する長谷川ファーム北海道株式会社(北海道札幌市、代表取締役社長 伊達 弘恭)は、
6月2日(木)、観光果樹園「定山渓ファーム」をオープンいたします。

◆季節の果物狩りなど ご家族全員が楽しめる観光果樹園◆

「定山渓ファーム」は、札幌から車で約40分という近さでありながら、自然豊かな観光果樹園です。
21ヘクタールもの広大な敷地には、イチゴ、サクランボを始め、りんご、ぶどう、プルーン、プラムなどさまざまな果物を季節に応じて収穫できます。

ファーム内では、季節ごとの果物狩りや果物の食べ放題など、さまざまなサービスをご用意しており、老若男女どなたでもお楽しみいただけます。

以下は「定山渓ファーム」でご用意しているサービスの一例になります。
【サービス例】
・果物全品食べ放題(9月~10月)
・魚釣り
・季節のくだものジャム作り体験
・石釜ピザ作り体験(ミックスピザかフルーツピザを選択)
・農業体験(リンゴの袋がけなど)
・トレッキング体験(プロがガイド)
・ポニー・ヤギへの餌やり など

◆グループシナジーも視野に◆

5月20日に北海道恵庭市にオープンしたベーカリーカフェ「ペンギン 恵庭店」では、
「定山渓ファーム」の果物をふんだんに使用した商品をご提供しており、オープン初日から連日長蛇の列ができるほど、お客様からご好評をいただいております。
介護サービス事業や子育て支援サービス事業とのグループシナジーも視野に、質の高い果樹の栽培に注力してまいります。

最後に、「定山渓ファーム」は、グループの経営理念「家族とくらしを支える新たな価値を創造し、『感動と満足』を提供します。」のもと、お越しいただいたすべての皆様に、感動と満足をご提供すべく、鋭意努力してまいります。

pagetop