HITOWAキッズライフの求人採用サイト 保育

原園さんのひとこと

草間彌生展 2017.05.02

画像1

草間彌生展に行ってきた。

圧巻は、今も書き続けているという「わが永遠の魂」シリーズ。18年間で520点!
会場には、2メートル四方のシリーズ作品が130点。どの作品も描きこまれていて、エネルギーに満ちている。
そして題名が詩的。「いまわしい戦争のあとでは幸福で心が一杯になるばかり」「私の愛する星の精」「静寂の中で生きる」
詩人です。
画面いっぱいに描きこまれた作品を2~3日で、下書きなしで描き上げ、描きながら次の作品のモチーフが次々に浮かんでくるとのこと。
創作の意欲に圧倒されます。

画像1

現在と全く違う初期の作品、日本画でした!を見て、アメリカ時代の作品を見てと、草間さんの足跡を順にたどり、最後にもう一度、わが永遠の魂の部屋に戻る。
お気に入りの作品をながめて歩き「おみやげにスカーフ買うならどれにしよう」と考えている私は、ちっとも芸術的ではない・・。
芸術に縁遠い私でも楽しめる、素晴らしい展覧会でした。

画像1

屋外には、高さ4.5m幅5mのきょだいかぼちゃ。
青空のもと気持ちよさそうでした。

絵を描き続ける。
食事も忘れるほど、ひとつのことに没頭する。
集中力と継続する力が素晴らしいと思う。
一流からパワーをもらい、私も保育に没頭したいと思う。

原園

pagetop