長谷川キッズライフの求人採用サイト 保育

保育士を目指す方必見!学びガイド

おすすめ手遊びうた~またまた1歳 2017.03.01

画像1

子ども達の大好きなうたに、手の動きをつけた「手遊びうた」を覚えておけば保育園実習でも大活躍。
子どもとコミュニケーションをとれるだけでなく、大人の声に注目して聞いて、手の動きをまねるといった教育効果も!
先輩保育士さんおすすめの曲をご紹介します。

からだに興味が出てくる1歳は、からだの名前が出てくる手遊びは大好き。
さらに、かくすところがどんどんふえる。
「かくすのはおへそと」のあとにちょっと間をおくのが、楽しさ倍増のこつ。
子どもたちが「○○!」と口々に予想を言い、保育士がおもむろに「大当たり!」と言うと盛り上がります。
これはこの時期大切な「短期記憶」を育てることにもつながっているかも。
手遊びはなかなかあなどれません。ぜひどうぞ。

「かみなりどんがやってきた」

♪かみなりどんがやってきた どんどこどん どんどこどん(1本指で) 
かくさないととられるぞ どんどこどんどんどん
かくすのは おへそ

かみなりどんがやってきた どんどこどん どんどこどん(二本指で) 
かくさないととられるぞ どんどこどんどんどん
かくすのは おへそと おしり

かみなりどんがやってきた どんどこどん どんどこどん(三本指で)
かくさないととられるぞ どんどこどんどんどん
かくすのは おへそと おしりと おみみ

かみなりどんがやってきた どんどこどん どんどこどん(四本指で) 
かくさないととられるぞ どんどこどんどんどん
かくすのは おへそと おしりと おみみと おむね

かみなりどんがやってきた どんどこどん どんどこどん(五本指で)
かくさないととられるぞ どんどこどんどんどん
かくすのは おへそと おしりと おみみと おむねと おひざ

原園

pagetop