HITOWAキッズライフの求人採用サイト 保育

保育士を目指す方必見!学びガイド

みんな幼稚園までに初恋を経験している?初恋の相手は同級生が多い 2015.03.13

■初恋の平均年齢は10歳
あるアンケートによると、初恋の平均年齢は10歳前後だそうです。
10歳と言えば小学校の中学年、それまでに初恋を経験しています。
10歳以下で初恋を経験した人は、特に6歳以下で初恋を経験している割合が多く、初恋の記憶は保育園〜幼稚園という方が多いようです。

■初恋話は幼稚園が定番?
「友だちに初恋はいつ?」と聞いてみると、幼稚園という回答が多いですよね。
自分の記憶を思い返しても、幼稚園が初恋だったのかなぁという方が多いのではないでしょうか。
幼稚園になるとお父さんやお母さんを好きという感情とは別に、異性を好きになるという感情が芽生え始めるのでしょう。

そう言えば芸能人の初恋話も幼稚園だったという話が多いですよね。
幼稚園の時が一番モテた、というエピソードは半ば鉄板のトークネタという感じもしますね。

■初恋の相手は同級生が多い
初恋の相手はというと、ほとんどの方が同級生を挙げています。
やっぱり同級生が一番仲良くなるので、自然と同級生の異性を好きになります。
先生が初恋の相手だったという話もよく聞きますよね。
初恋が先生というのは、憧れの気持ちがあるのでしょう。

女の子の方が初恋は年上の人だったという割合が男の子よりも高いそうです。
女の子が年上に憧れを抱きやすいというのも興味深いですね。

■初恋は誰かに伝える?伝えない?
好きな子ができたことを誰かに言ったことがある方は案外少ないのではないでしょうか?
60%の方が初恋は相手はもちろん、友だちや親にも言っていないそうです。
子どもの方が好きという気持ちを言いやすいかと思いきや、初めての恋なので伝えずじまいになることが多いのですね。

親にとっては、子どもの初恋は気になるものです。
でも、子どもにすれば親から「幼稚園で好きな子いるの?」と聞かれても、恥ずかしくてなかなか言えないですよね。
初恋は、子どもが親にする最初の秘密なのかもしれません。
親からすると初恋を言ってくれないのはちょっと寂しくもあり、微笑ましくもありますね。

pagetop